トップページ[発行物のご案内] 生活科学研究誌>Summary2007年度

[生活科学研究科] 生活科学研究誌

戻る
■Summary


<2007年度 生活科学研究誌>
 
〈特別寄稿〉地域で住民の生活をどう見るか − その考え方としての地域づくり型保健活動 − 岩永 俊博
分離大豆タンパク質の消化酵素分解に対するキシログルカンの影響 金 保叔、吉村 美紀、曽根 良昭、西成 勝好
身体障害者における推定エネルギー必要量について 萩原 大介、尾立 純子、佐伯 孝子、羽生 大記、湯浅(小島)明子、湯浅(松井)勲
雄性シリアンハムスターにおける血清指標および臓器における亜鉛含量におよぼす亜鉛の補給量および摂取間隔の影響について 尾立 純子、佐伯 孝子、亀井 正治、船坂 邦弘、湯浅(小島)明子、湯浅(松井)勲
徳島藩大坂蔵屋敷の建築構成について 植松 清志、谷 直樹
18世紀前期の「建来図」にみられる建仁寺門前町家について −生活空間の共有性と独立性に関する考察− 深田 智恵子、谷 直樹
郊外住宅地における高齢期の居住実態と意向 −泉北ニュータウンにおける持家居住者を中心とした事例研究− 佐藤 由美、多治見 左近
地震時の人的被害発生危険度評価のための地域単位抽出と指標選別に関する基礎的検討 −大阪市の町丁目,小・中学校区,区単位を対象にして− 志垣 智子、宮野 道雄
要支援・軽度要介護者の生活機能の差異とその特徴 三浦 研、川越 雅弘、孔 相権
要介護度および施設種別からみた歩行・移動に関する実態とその環境整備に関する基礎的研究 −同一地域におけるアンケート調査から− 三浦 研、川越 雅弘、孔 相権
子どもの自己承認欲求と親からの期待と承認の関連性 −ポストヒューマニズムの立場からの子ども研究− 中井 孝章
保育者養成校における演習「幼児音楽表現」と学生の学習プロセス ―ワークショップと『窓ぎわのトットちゃん』のレポートより― 和田 幸子
高齢者福祉サービスの利用者満足度評価に関する実証的研究の動向 −領域別満足度と総合的満足度の関連に焦点を当てて− 神部 智司
高齢者を対象とした在宅ターミナルケアにおける介護支援専門員の役割 堂園 裕美、岡田 進一、白澤 政和
ケアマネジメントにおけるアドボカシーに着目したサービス調整実践の構成要素 ―ケースアドボカシーに焦点をあてて― 増田 和高、岡田 進一、白澤 政和
ケアワーカーが把握する高齢者の情報の構造に関する探索的研究 −介護老人福祉施設での量的調査をもとに− 笠原 幸子
自閉性障害のある人の親への支援 ―ライフストーリーのインタビューを通して― 傅 力
知的障害者入所更生施設の歴史的課題の検討 ―知的障害者の「地域移行」に焦点をあてて― 井上 照美、岡田 進一
「軽度」身体障害者のライフサイクルにおける困難な場面への対処プロセス ―対処方法と障害に関する意識の変容― 太田 啓子
〈研究ノート〉母体胎児集中治療室入院妊婦の心理特性 −Profi le of Mood States (POMS) による検討− 長M 輝代、石崎 優子、北村 直行、金子 一成



back number