トップページ教員紹介>西岡 基夫

教員紹介

西岡 基夫
西岡 基夫(助教)
MOTO NISHIOKA

学位/Degree :
  工学修士
最終学歴/Final academic background :
  大阪市立大学大学院 生活科学研究科 後期博士課程
専門分野/Field of specialization :
  人間工学 福祉機器工学
資格/Qualification :
 
ホームページ/Home page :
  http://

 

お知らせ
(現在、お知らせはありません)

Message
高齢者・障害者にも使いやすい・わかりやすいモノづくりや環境整備を目標としています。そのためのデータ収集や評価方法の開発を人間を中心に考え、機械工学や建築計画へ展開させてゆくことを目標に研究を行っています。

Information
■研究テーマ/Research theme
1.押引動作における身体負担に関する研究
 分野:医用生体工学・生体材料学/広領域
 キーワード:動作・姿勢/人間工学/ユニバーサルデザイン
2.車いすの操作性に関する研究
 分野:医用生体工学・生体材料学/広領域
 キーワード:車いす/動作/人間工学
3.高齢者に配慮した鉄道車両の機能性に関する研究
 分野:交通工学・国土計画/広領域
 キーワード:鉄道車両/高齢者/人間工学
■担当科目/Subjects in charge
■最近の主な著書/Recent Books
■最近の主な論文/Recent publications
1:車いす用座位補助用具の座り心地に関する研究、人間生活工学、3/4、pp53-60、2002
2:Ergonomic Evaluation of Physical Stress in Manual Handling (CD-ROM),International Confernce for Universal Design, No.1043, 2002

3:車いす介助動作の評価方法に関する基礎的研究、リハビリテーション・エンジニアリング、17/2、pp27-30、2002
4:引き操作における身体負担の評価方法に関する研究、日本生理人類学会誌、7/1、pp49-52、2002
■学会活動/Membership in Academic Societies
日本人間工学会、日本リハビリテーション工学協会、日本福祉のまちづくり学会、日本建築学会
日本インテリア学会
■社会貢献/Social contributions
■受賞/Awards




back number