トップページ教員紹介>安井 洋子

教員紹介

安井 洋子
安井 洋子(准教授)
Yoko Yasui

学位/Degree :
  栄養学修士
最終学歴/Final academic background :
  栄養学研究科前期課程
専門分野/Field of specialization :
  栄養学
資格/Qualification :
  管理栄養士 、日本糖尿病療養指導士、病態栄養専門師、TNT-D認定管理栄養士
ホームページ/Home page :
 

  [ 先生へメッセージを送信(contact) ]

お知らせ
(現在、お知らせはありません)

Message

Information
■研究テーマ/Research theme
・テーラーメード栄養指導に関する臨床栄養学的研究
■担当科目/Subjects in charge
臨床栄養学U、応用栄養学T、病態栄養学U、応用栄養学実習、臨床栄養学実習、臨床栄養アセスメント実習、臨床栄養ベットサイド実習、総合演習
■最近の主な著書/Recent Books
1.「インスリン療法を行っている患者さんの悩み:カーボカウントを始めてみたい」,長井直子,安井洋子,『糖尿病ケア』,7 (8),pp761-766,MCメディカ出版,2010.
2.「NASH/NAFLD症例編・エネルギー過剰によるNASH」,安井洋子,『臨床栄養』,116 (6 ),pp752-757,医歯薬出版2012.
3.「第4章 疾患別の栄養管理 代謝性疾患 肥満症・糖尿病・脂質異常症・高尿酸血症」,中村丁次,足立香代子,川島由紀子,伊藤彩香,伊藤美穂子,大沼喜恵子,柿崎洋子,金子真由美,川端千尋,北山富士子,斉藤恵子,佐藤敦子,柴田みち、清水朋子、安井洋子,結城恵真. 『ミッフィーの早引き栄養の基本ハンドブック』, pp196−205、株式会社エクスナレッジ,2012.
4.「各種病態時の栄養とその管理,心不全・虚血性心疾患の病態栄養とその管理―管理栄養士の立場からー」,安井洋子,『成人病と生活習慣病』,42 (2),pp159-165,日本成人病(生活習慣病)学会準機関紙,東京医学社,2012.
5.特集 糖尿病を悪化させないために。腹囲3cm・体重3kg減らそう!Q4食事や運動は、どのようにやっていけばよいの?」,前田和久,安井洋子,『糖尿病ライフ「さかえ」』52 (11),pp12-13,株式会社 時事通信出版局,2012.
6.「6章 知っておきたい糖尿病食事指導のコツ 1)仕事の都合で規則正しく食事がとれない患者さんへの指導。2)高齢、独居で食事療法ができない患者さんへの指導」安井洋子,『糖尿病ケア誌』,春季増刊メディカ出版,2013.
■最近の主な論文/Recent publications
Successful Intervention for Pressure Ulcer by Nutrition Support Team: A Case Report; Shigeki Inuia, Yuko Konishi, Yoko Yasui, Toshiko Hara and Satoshi Itami, Case Report Dermatology, 2(2), pp.120-124, 2010.

食品交換表に基づく新たなカーボカウント指導法;黒田暁生,長井直子, 小西祐子, 山崎美紀子, 白波瀬景子, 松田恵里, 金藤秀明, 坂本賢哉, 安田哲行, 安井洋子, 松久宗英, 下村伊一郎,糖尿病,53(6), pp.391-395,2010.
■学会活動/Membership in Academic Societies
1.エビデンスに基づく統合医療研究会 正会員・理事・評議員
2.日本病態栄養学会 正会員・評議員
3.日本糖尿病学会 正会員
4.日本静脈栄養学会 正会員
5.日本肥満症治療学会 正会員
6.日本肥満学会
7.日本循環器学会 正会員
8.日本栄養改善学会 正会員
9.日本統合医療学会 正会員
■社会貢献/Social contributions
■受賞/Awards
大阪府知事表彰(栄養関係功労者) (平成24年11月7日)




back number