トップページ教員紹介>後藤 佳代子

教員紹介

後藤 佳代子
後藤 佳代子(講師)
Kayoko Gotoh

学位/Degree :
  生活科学修士
最終学歴/Final academic background :
  大阪市立大学大学院生活科学研究科前期博士課程人間福祉学専攻
専門分野/Field of specialization :
  臨床心理学
資格/Qualification :
 
ホームページ/Home page :
 

  [ 先生へメッセージを送信(contact) ]

お知らせ
(現在、お知らせはありません)

Message

Information
■研究テーマ/Research theme
青年期の孤独感、高機能自閉症大学生に対する心理支援
■担当科目/Subjects in charge
【大学】
生涯発達心理学U 心理面接論 心理学基礎実験T 心理アセスメント実習 カウンセリング 発達臨床心理学実習

【大学院】
人格心理学 臨床心理実習T 臨床心理実習U 
■最近の主な著書/Recent Books
1.後藤佳代子、「心の発達の基礎理論」、松島恭子(監修)・篠田美紀(編著)、『保育・教育に生きる臨床心理学』、第2章、pp.34〜46、光生館、2010


2.後藤佳代子、「自閉傾向児の子育て支援」、岩堂美智子(監修)・松島恭子(編著)、『臨床心理士の子育て支援 その理論と実践事例』、第四章、pp.71〜94、創元社、2008


3.後藤佳代子、「自閉傾向児のアセスメントと母親面接(WPPSIを用いて)」、氏原寛・岡堂俊雄・亀口憲治・西村洲衛男・馬場禮子・松島恭子(編著)、『心理査定実践ハンドブック』、第T部アセスメント実践事例 3発達臨床、pp.101〜104、創元社、2006


4.後藤佳代子、「EAT/EDI」、氏原寛・岡堂哲雄・亀口憲治・西村洲衛男・馬場禮子・松島恭子(編著)、『心理査定実践ハンドブック』、第U部検査法 2質問紙法、pp.517〜529、創元社、2006


5.後藤佳代子、「WISC−V知能検査」、氏原寛・岡堂哲雄・亀口憲治・西村洲衛男・馬場禮子・松島恭子(編著)、『心理査定実践ハンドブック』、第U部検査法 3発達検査法、pp.627〜638、創元社、2006


6.後藤佳代子、「E・ジェイコブソン著(伊藤洸訳)『自己と対象世界 <現代精神分析双書第2期第6巻> アイデンティティの起源とその展開』」、氏原寛・下山晴彦・東山紘久・山中康裕(編)、『カウンセラーのための基本104冊』、U章 精神医学と精神分析 −精神医学と科学的知の基礎文献、pp.102〜103、創元社、2005


7.後藤佳代子、「STAI(状態−特性不安検査)」、氏原寛・亀口寛治・成田善弘・東山紘久・
山中康裕(共編)、『心理臨床大事典/改訂・増補版』、第4部心理アセスメント 5.心理
テスト、pp.497〜499、培風館、2004


8.後藤佳代子、@「親子関係診断テスト」・A「標本」・B「標本誤差」・C「ブラッキーピクチャーテスト」・D「ブロックデザインテスト」・E「分散分析」、氏原寛・小川捷之・近藤邦夫・鑪幹八郎・東山紘久・村山正治・山中康裕(編)、『カウンセリング辞典』、@p.73・Ap.527・Bp.527・Cpp.541〜542・D p.556・Ep.561、ミネルヴァ書房、1999




■最近の主な論文/Recent publications
1.後藤佳代子、「学生相談における高機能自閉症学生の支援に関する現状と課題」、生活科学研究誌、Vol.10、pp.177〜185、2011


2.後藤佳代子、「学生相談における高機能自閉症学生の就職活動支援に関する一考察」、大阪市立大学大学院生活科学研究科附属児童・家族相談所紀要、第26号、pp.9〜19、2011


3.黒川順夫・松島恭子・鎌田穣・篠田美紀・後藤佳代子・田中貴子・森重功・本村幸裕・末松弘行、「「黒川体重設定療法(KTWT)について」 −とくに神経性食欲不振症へのアプローチの仕方およびその治療成績を中心に−」、日本心療内科学会誌、第8巻第1号、pp.15〜21、2004


4.後藤佳代子、「対人緊張を主訴とする青年期後期女性との心理療法過程」、大阪市立大学生活科学部児童・家族相談所紀要、第21号、pp.13〜22、2004


5.後藤佳代子、「青年期後期における“孤独感類型”変化のための心理援助 −カウンセラーとクライエントとの関係性からの一考察−」、生活科学研究誌、Vol.3、pp.175〜183、2004


6.後藤佳代子、「摂食障害を呈する青年期女性との心理療法 −中断に至る要因の一考察−」、大阪市立大学生活科学部児童・家族相談所紀要、第20号、pp.21〜26、2003


7.後藤佳代子、「青年期後期における「孤独感」と「摂食態度」との関連」、生活科学研究誌、Vol.2、pp.233〜240、2003


8.後藤佳代子、「「目に見えないつながり」を実感できない青年期女性の心理療法 −見い出された“new object”からの考察−」、大阪市立大学生活科学部児童・家族相談所紀要、第19号、pp.65〜76、2002


■学会活動/Membership in Academic Societies
日本心理臨床学会正会員
■社会貢献/Social contributions
日本臨床心理士会会員

大阪府臨床心理士会会員
■受賞/Awards




back number